池月(いけづき)鳥屋酒造株式会社

醸造元
鳥屋酒造株式会社
醸造元所在地
石川県鹿島郡鳥屋町1青ヶ部96
杜氏
柳矢健清(能登杜氏)
仕込水
眉丈山系伏流水(軟水)
概要
池月(いけづき)の沿革やポリシー
 1919年(大正8年)創業。銘柄は源頼朝公が愛でた能登産の愛馬「生月(いけづき)」に由来。しかしその産地は諸説あり、鳥取や山口、広島などもあがっている。一方、清酒としての池月は池月酒造さん(島根)の誉池月もあり、同様に頼朝公の愛馬を由来とするが、池月としての商標は鳥屋酒造株式会社さんが登録し保有している。

池月(いけづき)「大吟醸」

池月(いけづき)「大吟醸」池月(いけづき)「大吟醸」ラベル

 ラベルはスキンベージュ地のセンターに銘柄の「池月」が印のようにデザインされています。右に特定名称の「大吟醸」、左に落款があります。左外に原材料などのデータと醸造元情報。

 池月の最高峰です。さわやかでフルーティーな香りが楽しめます。全体的には酸味を抑え、非常に上品な綺麗な味わいとしてまとまりを見せる。後半で僅かに感じる酸味が引きの良さを演出しているよう。

池月(いけづき)「大吟醸」 データ

使用米 麹米、掛米共、山田錦40%精米
日本酒度 +4.5
酸度 1.2
アミノ酸度 0.7
アルコール度 17.2
容量・価格 1.8L・6,100円(税別)
容量・価格 720ml・3,050円(税別)
購入 酒のひろせ

池月(いけづき)「純米大吟醸」

池月(いけづき)「純米大吟醸」池月(いけづき)「純米大吟醸」ラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「池月」が印のようにデザインされています。右に特定名称の「純米大吟醸」、左に落款があります。左外に原材料などのデータと醸造元情報。

 池月の純米大吟醸酒です。ふくよかな米の旨味が引き出されている。

池月(いけづき)「純米大吟醸」 データ

使用米 麹米、掛米共、山田錦48%精米
日本酒度 +4
酸度 1.4
アミノ酸度 1.0
アルコール度 16.2
容量・価格 1.8L・5,100円(税別)
容量・価格 720ml・2,550円(税別)
購入 酒のひろせ

池月(いけづき)「吟醸」みなもにうかぶ月

池月(いけづき)「吟醸」みなもにうかぶ月池月(いけづき)「吟醸」みなもにうかぶ月ラベル

 ラベルは白地の和紙のセンターにタイトルの「みなもにうかぶ月」と書かれています。右に特定名称の「吟醸」、右下に原材料などのデータや製造年月。左に銘柄の「池月」、左下に醸造元情報。

 爽快な味わい、軽い口当たりの吟醸酒。

池月(いけづき)「吟醸」みなもにうかぶ月 データ

使用米 麹米、山田錦40%精米、掛米、五百万石50%精米
日本酒度 +4
酸度 1.2
アミノ酸度 0.8
アルコール度 16.2
容量・価格 1.8L・3,200円(税別)
容量・価格 720ml・1,600円(税別)
購入 酒のひろせ

池月(いけづき)「純米」

池月(いけづき)「純米」池月(いけづき)「純米」ラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「池月」、右に特定名称の「純米」、右上に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に落款、醸造元情報。

 上立ち香は非常に柔らかく、麹や栗っぽく香ります。含むとふくよかな旨みが広がる様は、ちょうどスクリーンセーバーのガラス玉が画面内を所狭しとゆっくり跳ね回るかのよう。

 このお酒はやっぱり燗でしょう!。ってことで、人肌でつけてみました。甘味が増してさらに柔らかくなるが、後半のさばけまで出てきたかのよう。う、旨いっす。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

池月(いけづき)「純米」 データ

使用米 麹米、掛米共、五百万石55%精米
使用酵母 協会14号酵母
日本酒度 +3.5
酸度 1.4
アミノ酸度 1.6
アルコール度 15.2
容量・価格 1.8L・2,500円(税別)
容量・価格 720ml・1,250円(税別)
購入 酒のひろせ

池月(いけづき)「純米」に関するリンク

2006/11/14 池月(いけづき)「純米」(日本酒ブログ)

池月(いけづき)「本醸造」

池月(いけづき)「本醸造」

 ラベルは生成りのグランドのセンターに銘柄の「池月」、右に特定名称の「本醸造」、右上に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に落款、醸造元情報。

 飲みあきしない辛口に仕上がっています。

池月(いけづき)「本醸造」 データ

使用米 麹米、五百万石60%精米、掛米、のとひかり60%精米
使用酵母 協会14号酵母
日本酒度 +4
酸度 1.4
アミノ酸度 1.7
アルコール度 15.2
容量・価格 1.8L・2,040円(税別)
容量・価格 720ml・1,020円(税別)
購入 酒のひろせ

池月(いけづき)鳥屋酒造株式会社に関するリンク

鳥屋酒造株式会社さんオフィシャルサイトは2016年02月現在、確認できておりません


このサイトは日本酒好きによる個人サイトです。酒類の販売(通販)はしておりません。

コメントいただける場合は、下部のコメントエリアに書き込み、送信してください。Google+、Facebookでログインされている方は、それぞれマークをクリックすることでもコメントしていただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...