由紀の酒YouTubeチャンネル配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

三千櫻(みちざくら)三千櫻酒造株式会社

醸造元
三千櫻酒造株式会社
所在地
岐阜県中津川市田瀬25
杜氏
H15BY~山田耕司(兼蔵元)
~H14BY萩原忠(能登杜氏)
仕込水
裏山の湧き水(軟水)
概要
三千櫻(みちざくら)の沿革やポリシー
山田社長と
 1877年(明治10年)の創業。庄屋の4代目だった山田三千介が酒造業をはじめ、銘柄はこの創業者の名に由来している。
 自社の裏山は、木を切らず、植林をしない総天然林を守り、水源を維持している。
 上の写真が平成16年3月16日の美濃・飛騨 酒蔵の集いにて。今期から醸造責任者も兼ねることになった蔵元の山田耕司氏。
 下の写真は平成29年8月20日の岐阜の地酒に酔うにて。左から由紀の酒迎撃隊長の酔っぱらいくま氏、山田社長、自分、酒のひろせのひろせさん。
岐阜の地酒に酔う2017ー三千櫻
商品一覧
究極の普通酒と呼んでいる「地酒」以外はすべて「純米」。現在のラインナップは後日改めて特集いたします。
過去のラインナップ
大吟醸 袋吊り
純米大吟醸
純米吟醸 袋吊り
純米吟醸
特別純米 愛山袋吊り
純米 しぼりたて袋吊り
本醸造 生原酒
本醸造
本醸造 寒白酒

三千櫻(みちさくら)「大吟醸」袋搾り斗瓶取り

三千櫻「大吟醸」袋搾り斗瓶取り三千櫻「大吟醸」袋搾り斗瓶取りラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称の「大吟醸」、右外に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に醸造元情報。袋搾りは左上に「限定品袋吊り無濾過」。肩張りに生酒のシール。

 上立ち香は心地よく洋梨を思わせるように香ります。瓜系の香り。

 含むと、綺麗!。しかし単に綺麗なだけでなく、程よいほのかな甘み、旨味。酸は枠を形成し、まとまりを演出。後半は速やかに引き上げていきます。旨いっす。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

製造年月日:H14年02月

三千櫻(みちさくら)「大吟醸」袋搾り斗瓶取り データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米山田錦40%精米
日本酒度+3
酸度1.7
アルコール度17度以上18度未満
容量720ml
価格4,000円(税別)

三千櫻(みちさくら)「大吟醸」袋搾り斗瓶取りに関するリンク

2005/11/19 三千櫻(みちさくら)「大吟醸」袋搾り斗瓶取り(日本酒ブログ)

三千櫻(みちさくら)「純米大吟醸」

三千櫻(みちさくら)「純米大吟醸」三千櫻(みちさくら)「純米大吟醸」ラベル

 ラベルはピンク地で右に桜のデザイン。センターに銘柄の「三千櫻」、すぐ右にアルファベットで「Junmai Daiginjo Michizakura」とルビがふってあります。右に特定名称の「純米大吟醸」、右外に原材料などのデータ。左に醸造元情報。

 JAAのファーストクラスに載って人気で、なかなか入手は困難です。

 酒のひろせさん情報では、JAAとの契約は年間2,000本の予定だったそうですが、3ヶ月ですでに2,700本出荷したほどの人気だそうです。

 上立ち香は心地よく華やかで、上品にマスカットのように香ります。

 含むと、酒質の高さを思わせる品のあるほのかな甘味と、そのほかの五味のバランスが細かくひしめき合っている。後半のさばけも良く、味の出は短め。180mlという量はあっという間に感じました。旨いっす。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

製造年月日:H16年04月

三千櫻(みちさくら)「純米大吟醸」 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米山田錦40%精米
日本酒度+3
酸度1.7
アルコール度15度以上16度未満
容量180ml
価格円(税別)

三千櫻(みちざくら)「純米大吟醸」限定に関するリンク

2008/05/30 三千櫻(みちざくら)「純米大吟醸」限定(日本酒ブログ)

三千櫻(みちさくら)「純米吟醸」袋搾り無濾過生

三千櫻(みちさくら)「純米吟醸」袋搾り無濾過生三千櫻(みちさくら)「純米吟醸」袋搾り無濾過生ラベル

 ラベルは和紙のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称の「純米吟醸」、その下に特徴の「無濾過生原酒」。左に搾りの特徴「袋吊り、限定酒」、左外に醸造元情報。

 上立ち香は穏やかながら心地よくメロンを思わせるように香ります。

 含むと、こちっとした旨味のあとに、ほんのり甘味。引き締まった旨味は後半で僅かな余韻を残しつつ速やかに収束。こりゃ旨いっす。

製造年月日:H12年12月

三千櫻(みちさくら)「純米吟醸」袋搾り無濾過生 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石50%精米
日本酒度+1
酸度1.7
アルコール度16度以上17度未満
容量1.8L
価格3,429円(税別)

三千櫻(みちざくら)「純米吟醸」

三千櫻(みちざくら)「純米吟醸」三千櫻(みちざくら)「純米吟醸」ラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称の「純米吟醸」、右外に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に醸造元情報。

 色はやや黄緑がかる。

 上立ち香は新緑?畳?ともとれる落ち着く香り。

 含むと、それほど大きくはないテーブルの上にいろいろな商品が並べられているかのよう。おとなしいまとまりの限られた範囲の中に五味のバランスを表現されています。どこまでも飲んでいけそうな旨さ♪。引き際は見事で、テーブルクロスの四隅をつまんでさっと商品をしまって去っていきました。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

製造年月日:2005年10月

三千櫻(みちざくら)「純米吟醸」 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石50%精米
日本酒度+1
酸度1.7
アルコール度15度以上16度未満
容量720ml
価格1,620円(税別)

三千櫻(みちざくら)「純米吟醸」に関するリンク

2006/01/29 三千櫻(みちざくら)「純米吟醸」(日本酒ブログ)

三千櫻(みちざくら)「特別純米」愛山袋吊り無濾過生

三千櫻(みちざくら)「特別純米」愛山袋吊り無濾過生

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称の「特別純米」、右外に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に醸造元情報。袋搾りは左上に「限定品袋吊り無濾過」。

 色は非常にうっすらと黄緑がかるも綺麗に澄んでいます。

 上立ち香はおだやかで明確でないものの、白桃を思わせるように香ります。

 含むと、ふんわり膨らむ甘味。シリーズの中ではもっとも今風で、メリハリのある甘酸バランス。後半は棚引くように引き上げていきます。この引き際に違いあれど、十四代を連想する甘味が旨いっす。

製造年月日:2005年10月

三千櫻(みちざくら)「特別純米」愛山袋吊り無濾過生 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米兵庫県産愛山60%精米
日本酒度-1
酸度2.0
アルコール度16度以上17度未満
容量1.8L
価格3,429円(税別)

三千櫻(みちざくら)「純米」しぼりたて袋吊り生

三千櫻(みちざくら)「純米」しぼりたて袋吊り生三千櫻(みちざくら)「純米」しぼりたて袋吊り生ラベル

 ラベルは和紙でセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称と特徴の「純米しぼりたて」。左に醸造元情報。

 上立ち香はおだやかながら心地よく、マスカットを思わせるように香ります。

 含むと、じわっと染み渡る旨味、ほんのり甘味。酸は抑えめで、全体を整えています。後半は余韻も楽しめます。旨いっす。

製造年月日:2003年12月

三千櫻(みちざくら)「純米」しぼりたて袋吊り生 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石60%精米
日本酒度
酸度
アルコール度17度以上18度未満
容量1.8L
価格2,477円(税別)

三千櫻(みちざくら)「純米」

三千櫻(みちざくら)「純米」

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称の「純米」、右外に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に醸造元情報。

 色は非常にうっすらと黄緑がかるも綺麗に澄んでいます。

 上立ち香はおだやかで明確でないものの、白桃を思わせるように香ります。

 含むと、ぶわっと広がる旨味。酸も比較的パワフルに駆け巡るも、後半は少々気流に巻き込まれたかのように渦となって消えていきます。旨いっす。

製造年月日:2005年10月

三千櫻(みちざくら)「純米」 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石60%精米
日本酒度
酸度
アルコール度15度以上16度未満
容量720ml
価格1,048円(税別)

三千櫻(みちざくら)「本醸造」生原酒

三千櫻(みちざくら)「本醸造」生原酒三千櫻(みちざくら)「本醸造」生原酒ラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称と特徴の「本醸造生原酒」、右外に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に醸造元情報。肩張りに生酒シール。

 上立ち香はうっすらと甘味をともなう芳香感。

 含むと、生原酒らしいしっかりとした旨みがメリハリを表現している。何だろう?艶やかなイメージ?。味の出は長めで、引き際はじんわり・・・といった感じです。上質なお酒、旨いっす♪。

製造年月日:2004年12月

三千櫻(みちざくら)「本醸造」生原酒 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石60%精米
日本酒度+1
酸度1.5
アルコール度18度以上19度未満
容量500ml
価格1,143円(税別)

三千櫻(みちざくら)「本醸造」生原酒に関するリンク

2005/12/16 三千櫻(みちざくら)「本醸造」生原酒(日本酒ブログ)

三千櫻(みちざくら)「本醸造」

三千櫻(みちざくら)「本醸造」

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「三千櫻」、右に特定名称の「本醸造」、右外に原材料などのデータ、右下に製造年月。左に醸造元情報。

 上立ち香は非常にほのかで明確でない。マスカット?。

 含むと、マルンととオイリーな舌触りで、滑らかな旨味。味の出は長めで、引き際はじんわり口中からなくなる。旨いっす♪。

製造年月日:2004年12月

三千櫻(みちざくら)「本醸造」 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石60%精米
日本酒度+1
酸度1.5
アルコール度15度以上16度未満
容量1.8L
価格1,886円(税別)

三千櫻(みちざくら)「本醸造」寒白酒(かんぱいちゅう)

三千櫻(みちざくら)「本醸造」寒白酒(かんぱいちゅう)三千櫻(みちざくら)「本醸造」寒白酒(かんぱいちゅう)ラベル

 ラベルは白地に寒白酒のことが漢詩でびっしり書かれています。なかなか曰くありがで面白い。

 上立ち香はこっくりと栗を思わせるように香ります。

 含むと、どろりと飛び込んでくる旨味。炊き立てのご飯が口中でほのかに甘くなったかのような旨味。旨いっす。♪。

製造年月日:2003年12月

三千櫻(みちざくら)「本醸造」 データ

使用酵母協会1401号酵母
使用米自家製五百万石60%精米
日本酒度
酸度
アルコール度18度以上19度未満
容量720ml
価格1,410円(税別)

三千櫻(みちざくら)三千櫻酒造株式会社に関するリンク

三千櫻酒造株式会社さんオフィシャルサイト

関連記事

このサイトは日本酒好きによる個人サイトです。酒類の販売(通販)はしておりません。

コメント