由紀の酒YouTubeチャンネル配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

あさ開(あさびらき)株式会社あさ開

醸造元
株式会社あさ開
所在地
岩手県盛岡市大慈寺町10-34
杜氏
S58BY~藤尾正彦
仕込水
大慈清水(平成の名水百選)
概要
あさ開(あさびらき)の沿革やポリシー

 1871年(明治4年)創業。銘柄「あさ開」の由来は、万葉集に収められた和歌に因んだもので、船が早朝に漕ぎ出す歌の枕詞。侍から商人としての再出発と、明治という新しい時代の幕開けにかけて、「あさ開」の名をつけた。

 杜氏の藤尾正彦さんは、2005年に「現代の名工」、2008年には「黄綬褒章」を受賞。

あさ開(あさびらき)「純米大吟醸」結の香(ゆいのか)

あさ開(あさびらき)「純米大吟醸」結の香(ゆいのか)あさ開(あさびらき)「純米大吟醸」結の香(ゆいのか)ラベル

 ラベルはピンクで、センターに使用米の「結の香」、漢字の右にそれぞれルビがふってありわかりやすい。すぐ右に「岩手の酒米」、右外に銘柄の「あさ開」と特定名称の「純米大吟醸」。左に原材料などのデータと醸造元情報。

 上立ち香は、穏やかでメロンのように香ります。スワリングしてようやく見つけた・・・宝物のように愛らしい香り。

 含むと、いかにもとびっきり!美しい♪、淡い甘味ながら凛としているたたずまいは、存在感があります。

 何の不安も感じさせることなく、暴れることもなく、ただ一筋の弾道を描いて春の青空を切り裂いていく。打ち終わった後、何事もなかったかのようにティーを拾い上げ、セカンド地点へと歩き出すが、今どのように打ったのかさえ覚えていない。そう・・・ゾーンに入っている。終わってみれば、70台のスコア♪。何という充実感。旨いっす。

製造年月:2014.11

 感想の続きや購入元情報は下記リンクのブログを参照してください。

あさ開(あさびらき)「純米大吟醸」結の香(ゆいのか)に関するデータ

使用米岩手県産結の香40%精米
日本酒度+1
酸度1.2
アミノ酸度0.7
アルコール度16度
容量720ml
価格3,241円(税別)

あさ開(あさびらき)「純米大吟醸」結の香(ゆいのか)に関するブログ

2015/01/31 あさ開(あさびらき)「純米大吟醸」結の香(ゆいのか)(日本酒ブログ)

あさ開(あさびらき)株式会社あさ開に関するリンク

株式会社あさ開さんオフィシャルサイト

関連記事

このサイトは日本酒好きによる個人サイトです。酒類の販売(通販)はしておりません。

コメント