由紀の酒YouTubeチャンネル配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

北の錦(きたのにしき)小林酒造株式会社

醸造元
小林酒造株式会社
所在地
北海道夕張郡栗山町錦3-109
杜氏
H22BY~南修司
~H21BY脇田征也
仕込水
夕張岳系夕張川伏流水(軟水)
概要
北の錦(きたのにしき)の沿革やポリシー
 1871年(明治11年)の創業。銘柄の由来は「北の地で錦を飾る」という初代、小林米三郎の意気込みから。吟風、彗星などの道産米を積極的に取り入れ、平成15年度全国新酒鑑評会で道産米で金賞受賞。

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH16BY

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH16BY北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH16BYラベル

 ラベルは赤のグランドに詩が書かれています。この詩はデザイン的なもので取り入れたため、今となっては明確なモチーフは不明とのこと。センターに金の箔で銘柄の「きたのにしき」、特徴の「あらばしり」、両サイドに家紋。肩張りで「香りふんわり甘露味」、そして特定名称の「大吟醸」。

 華やかな上立ち香。含むとフレッシュさを見せたかと思うと、落ち着きのある心地よい甘味。後半はスッキリと引けていきます。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

製造年月:2005年05月

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH16BY データ

使用酵母協会901号
使用米北海道産吟風45%精米
日本酒度+5
酸度1.3
アミノ酸度1.1
アルコール度16度以上17度未満
容量720ml
価格2,427円

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH16BYに関するリンク

2005/05/18 北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしり(日本酒ブログ)

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH15BY

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH15BY北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH15BYラベル

 ラベルは白のグランドに詩が書かれています。この詩はデザイン的なもので取り入れたため、今となっては明確なモチーフは不明とのこと。センターに金の箔で銘柄の「きたのにしき」、特徴の「あらばしり」、両サイドに家紋。肩張りで「プレミアム」。

 上立ち香は穏やかに香る。落ち着きのある穏やかな旨みでじんわりと引いていきます。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

製造年月:2005年05月

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH15BY データ

使用酵母協会901号
使用米北海道産吟風45%精米
日本酒度+5
酸度1.3
アミノ酸度1.1
アルコール度16度以上17度未満
容量720ml
価格2,427円

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしりH15BYに関するリンク

2005/05/18 北の錦(きたのにしき)「大吟醸」あらばしり(日本酒ブログ)

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」彗星創業百三十周年記念

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」彗星創業百三十周年記念北の錦(きたのにしき)「大吟醸」彗星創業百三十周年記念ラベル

 ラベルは白のグランドのセンターにひげ文字で銘柄の「北の錦」、すぐ下に「原料米・彗星」。右上に赤の箔で〇田のマーク、左に漢詩と醸造元情報。肩張りで「創業百三十周年記念」。

 上立ち香は穏やかで白桃のように香ります。

 含むと、霧のように棚引く優しい甘味を、酸がお椀型にささえるよう。後半までやや伸びを見せ、じんわり切れていきます。旨いっす。

 先日紹介した宝川の金賞受賞酒と同じ、道産米の彗星が使われていますが随分印象の違う、旨み系のお酒でした。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

製造年月:H19年09月

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」彗星創業百三十周年記念 データ

使用酵母協会901号
使用米北海道産彗星45%精米
日本酒度+3
酸度1.4
アミノ酸度1.3
アルコール度16度以上17度未満
容量720ml
価格2,000円

北の錦(きたのにしき)「大吟醸」彗星創業百三十周年記念に関するリンク

2008/03/04 北の錦(きたのにしき)「大吟醸」彗星創業百三十周年記念(日本酒ブログ)

北の錦(きたのにしき)小林酒造株式会社に関するリンク

小林酒造株式会社さんオフィシャルサイト

関連記事

このサイトは日本酒好きによる個人サイトです。酒類の販売(通販)はしておりません。

コメント