小左衛門(こざえもん)中島醸造株式会社

醸造元
中島醸造株式会社
醸造元所在地
岐阜県瑞浪市土岐町7181-1
杜氏
中島脩生
仕込水
屏風山伏流水(軟水)
概要
小左衛門(こざえもん)の沿革やポリシー
小左衛門の蔵

 1702年(元禄15年)創業。写真の建物は現在の建築法では建てることが出来ない木造五層構造となっている。はまっているガラスも手延べの板ガラスで、趣のあるゆがみが残る。

 「甘・辛・渋・苦・酸」の五味、味の深み、キレ、香りをバランス良く醸す事を目標にして造る。造りは原料処理にももちろん力を入れているが、上槽に特徴がある。袋吊りの斗瓶採りはもちろん、薮田からタンクに移す前に直接瓶詰めする「直汲み」を製品化されている。詳しくは最下部リンクの※小左衛門(こざえもん)-中島醸造蔵見学-を参照してください。

小左衛門の蔵02

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米40斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米40斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米40斗瓶採りラベル

 ラベルは和紙のセンターに金の箔で小左衛門(こざえもん)のロゴがあしらってあります。右上に特定名称の「純米大吟醸」、左下に銘柄の「小左衛門」。肩貼りで「斗瓶採り」とわかります。非常にシンプルなラベルです。

 もともと愛山35%精米のお酒でしたが、麹に山田錦を使うようになり、現在は精米歩合も40%で落ち着いたようです。価格も当時とは変わってお値打ちになっているので、別紹介としました。

 上立ち香は穏やかながら心地よくマスカットを思わせるように香ります。含むと、一気に拡散するかのように広がる甘味が心地よく、酸とのバランスでメリハリがあります。濃縮されたかのような濃さを感じるものの後半のさばけは良く、速やかに引いていきます。流石のとびっきり。愛山に感じることの多い苦味もうまく押さえ込まれているよう。

 もう一度注意深く含む。やっぱり濃い!、これほどの濃さながら嫌味を感じさせない凝縮感はさすがです。これぞ「いいとこ取り」と思わせてくれます。旨いっす。

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米40斗瓶採り データ

使用米 麹米、兵庫県産山田錦40%精米、掛米、兵庫県産愛山40%精米
日本酒度 +4
酸度 1.9
アルコール度 16度以上17度未満
容量 720ml
価格 3,096円(税別)

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採りラベル

 ラベルは和紙のセンターに銘柄の「小左衛門」、右にロゴと特定名称の「純米大吟醸」、左に使用米の「播州山田錦」、左下に角印が押してあります。こちらも非常にシンプルなラベルです。

 上立ち香はメロンのように心地よく香ります。含むと、ぶわっと広がる粘性のある甘味。

「え?大吟?」

「めっちゃ濃い!」

 しかし、その後の見事な切れはまさしく磨きぬかれた大吟醸。これほど極上のメリハリを感じさせてくれた酒が今まであっただろうか?。めっちゃ旨いっす。そして心に残るお酒でした。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採り データ

使用米 兵庫県産山田錦40%精米
日本酒度 +4
酸度 1.9
アルコール度 16度以上17度未満
容量・価格 1.8L 7,600円(税込み)購入当時
容量・価格 720ml 3,900円(税込み)購入当時

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採りに関するリンク

2007/12/21 小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採り(日本酒ブログ)

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」備前雄町斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」備前雄町斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」備前雄町斗瓶採りラベル

 ラベルは和紙のセンターに銘柄の「小左衛門」、右に特定名称の「純米大吟醸」とロゴ。山田錦との違いは、このロゴの上下?(笑)。左に使用米の「備前雄町」、左下に角印が押してあります。こちらも非常にシンプルなラベルです。

 上立ち香は程よく穏やかでメロンのように香ります。斗瓶採りシリーズとしてはやや大人しいところは、食中にも合いそうなイメージ。雄町を好む人には、このあたりも受け入れられそう。

 含むと、来ました!ぶわっと広がる粘性のある甘味。このあたりは山田錦と同様で、濃い旨味は甘味中心。しかしその押し出し継続時間は短く、次の盃へと進ませる。意識をせずに、自然に盃を口へと運んでしまうところがある意味恐ろしい。

 もう一度注意深く含む。じわりと浸み込んでくるかのような嫌味のない甘味、しかしやはり短めの余韻。旨いっす。

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」備前雄町斗瓶採り データ

使用米 岡山県産雄町45%精米
日本酒度 +4
酸度 1.6
アルコール度 16度以上17度未満
容量 720ml
価格 3,143円(税別)購入当時

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」蔵人の情熱純吟斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」蔵人の情熱純吟斗瓶採り

 ラベルはブルーのグランドにセンターに銘柄の「小左衛門」、右にタイトルの「蔵人の情熱純吟」とロゴ。、左に原材料などのデータと醸造元情報。首のシールで「斗瓶採り」とわかります。

 上立ち香は心地よくパインのように香ります。パインと言ってもキツイ感じではありません。含むと、南国フルーツ様の濃密な甘味は、夏の眩しい太陽の煌めきを思わせるよう。酸とのバランスもすこぶる快晴!。潔く切れていきます。旨いわぁ、コレ!。…

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」蔵人の情熱純吟斗瓶採り データ

使用米 兵庫県産愛山50%精米
アルコール度 16度以上17度未満
容量 1.8L
容量・価格 5,048円(税別)購入当時

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」蔵人の情熱純吟斗瓶採りに関するリンク

2008/06/18 小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」蔵人の情熱純吟斗瓶採り(日本酒ブログ)

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」播州山田錦斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」播州山田錦斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」播州山田錦斗瓶採りラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「小左衛門」、すぐ右に墨流しのように緑色のライン。右外に特定名称の「純米吟醸」とロゴを挟んで仕込み番号。左に使用米の「播州山田錦」、左下に角印が押してあります。左外には原材料などのデータと醸造元情報。栓の封印として「斗瓶採り」と書かれています。

 上立ち香はメロンのように心地よく香ります。含むと、キター!!。先日飲んだ純米大吟醸とのストーリー性を感じる、所謂小左衛門ワールド!。いいとこ採りとは、こう言うもんだ!といわんばかりのメリハリ&上質な甘味。まさか、そんな訳はないのだろうが、これほど濃縮されたようないいとこを取ってしまったら、後には大した酒は残っていないのではないだろうか?などと素人考えしてしまいそう。旨いっす。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」播州山田錦斗瓶採り データ

使用米 兵庫県産特A山田錦50%精米
アルコール度 16度以上17度未満
容量 1.8L
価格 5,334円(税別)購入当時

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」播州山田錦斗瓶採りに関するリンク

2008/01/07 小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」播州山田錦斗瓶採り(日本酒ブログ)

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町斗瓶採りラベル

 ラベルは白地のセンターに銘柄の「小左衛門」、すぐ右に墨流しのようにオレンジ色のライン。右外に特定名称の「純米吟醸」とロゴを挟んで仕込み番号。左に使用米の「備前雄町」、左下に角印が押してあります。左外には原材料などのデータと醸造元情報。栓の封印として「斗瓶採り」と書かれています。

 上立ち香は穏やかで明確でない。含むと、濃縮されたような甘味に小左衛門ワールドを感じるも、先日紹介した山田錦の濃密とは少し違う伸びるような味わい。頬の上の方がジンっとします。旨い♪

 次に燗をつけてみました。おっとぉ~ちょっと長めに湯煎してしまったため、好みの温度より熱くなってしまった。。。しかし。これまた伸びるぅ~。これまた旨いっす。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町斗瓶採り データ

使用米 岡山県産雄町50%精米
アルコール度 16度以上17度未満
容量 1.8L
価格 5,239円(税別)購入当時

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町斗瓶採りに関するリンク

2008/01/08 小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町斗瓶採り(日本酒ブログ)

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」備前雄町

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」信濃美山錦

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」信濃美山錦

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」美濃瑞浪米

小左衛門(こざえもん)「純米吟醸」美濃瑞浪米

小左衛門(こざえもん)「特別純米」信濃美山錦直汲み

小左衛門(こざえもん)「特別純米」信濃美山錦直汲み

小左衛門(こざえもん)「特別純米」信濃美山錦生

小左衛門(こざえもん)「特別純米」信濃美山錦生

小左衛門(こざえもん)「特別純米」信濃美山錦

小左衛門(こざえもん)「特別純米」信濃美山錦

小左衛門(こざえもん)「特別純米」六割五分播州山田錦

小左衛門(こざえもん)「特別純米」六割五分播州山田錦

小左衛門(こざえもん)「特別純米」生もと備前雄町

小左衛門(こざえもん)「特別純米」生もと備前雄町

小左衛門(こざえもん)「本醸造」山廃無濾過生

小左衛門(こざえもん)「本醸造」山廃無濾過生

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州愛山35斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米35斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米35斗瓶採りラベル

 ラベルは和紙のセンターに金の箔で小左衛門(こざえもん)のロゴがあしらってあります。右上に特定名称の「純米大吟醸」、左下に銘柄の「小左衛門」。肩貼りで「斗瓶採り」とわかります。非常にシンプルなラベルです。

 まさに小左衛門さんの最高峰!。播州愛山を使用した35%精米のとびっきりです。

 上立ち香は穏やかながら心地よく、マスカットのように香ります。香りからすでに活き活きとしたものを感じます。

 含むと、甘味の押し出し強めながら、限られた範囲の中でのパフォーマンス。演技時間は短く、もっと見ていたいと思わせてくれます。適度にある酸は甘味の広がりを枠として支えている。

 こ、これは!酸の細胞壁やぁ♪。しっかりと形作って崩れない。しかしはじける旨さはさすがの小左衛門とびっきりでした。旨いっす。

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州愛山35斗瓶採り データ

使用米 麹米掛米共、兵庫県産愛山35%精米
日本酒度 +5
酸度 1.7
アルコール度 16度以上17度未満
容量 1.8L
価格 10,000円(税別)購入当時終売品

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米35斗瓶採り

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米35斗瓶採り小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米35斗瓶採りラベル

 ラベルは和紙のセンターに金の箔で小左衛門(こざえもん)のロゴがあしらってあります。右上に特定名称の「純米大吟醸」、左下に銘柄の「小左衛門」。肩貼りで「斗瓶採り」とわかります。非常にシンプルなラベルです。

 麹米を山田錦に変えました!と言うことで入手しました小左衛門さんのとびっきりです。

 上立ち香は比較的華やかで、メロンのように香ります。抜けるような華やかさではなく、じわじわ来るような香り。我が家好みのいい香りが出ています。

 含むと、いかにも小左衛門さんらしい濃い甘味ながら、以前より幾分引き締まった印象を受けるのは麹の違いなんでしょうか?。空気に触れることでも変化はありそうですが、この引き締まりがまたいい♪。いい酒だぁ♪と思わせてくれるころには、盃は空になっている。いや、ぐい飲みや小さなお猪口ならいいのだが、一合蛇の目なところが危険です。旨いっす。

感想のつづき、購入先(販売店)情報は下記リンクの日本酒ブログへ

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州酒造好適米35斗瓶採り データ

使用米 麹米、兵庫県産山田錦35%精米、掛米、兵庫県産愛山35%精米
日本酒度 +5
酸度 1.7
アルコール度 16度以上17度未満
容量 720ml
価格 4,858円(税別)購入当時終売品

小左衛門(こざえもん)中島醸造株式会社に関するリンク

中島醸造株式会社さんオフィシャルサイト

小左衛門(こざえもん)-中島醸造蔵見学-


このサイトは日本酒好きによる個人サイトです。酒類の販売(通販)はしておりません。

コメントいただける場合は、下部のコメントエリアに書き込み、送信してください。Google+、Facebookでログインされている方は、それぞれマークをクリックすることでもコメントしていただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...