中部地方

中部地方

射美(いび)杉原酒造株式会社

1892年(明治25年)の創業。杜氏、杉原慶樹(兼蔵元)。仕込水、揖斐川伏流水(軟水)。平成25年酒造年度の石高60石で、日本一小さな酒蔵。「原料の生産から 仕込み 嗜みまで とことん地元にこだわった 真の地酒造り」を行っている。
中部地方

W(ダブリュー)有限会社渡辺酒造店

醸造元 有限会社渡辺酒造店 所在地 岐阜県飛騨市古川町壱之町7-7 杜氏 岡田喜栄治(南部杜氏) 仕込水 瀬戸川伏流水(軟水) 概要 W(ダブリュー)の沿革やポリシー  187...
中部地方

白川郷(しらかわごう)株式会社三輪酒造

醸造元 株式会社三輪酒造 所在地 岐阜県大垣市南切石町1-45-1 杜氏 八重樫正志(南部杜氏) 仕込水 揖斐川伏流水(軟水) 概要 白川郷(しらかわごう)の沿革やポリシー  ...
中部地方

上善如水(じょうぜんみずのごとし)白瀧酒造株式会社

醸造元 白瀧酒造株式会社 所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2640番地 杜氏 山口真吾 仕込水 谷川岳系伏流水(中軟水) 概要 上善如水(じょうぜんみずのごとし)の沿革やポリシー...
中部地方

勲碧(くんぺき)勲碧酒造株式会社

醸造元 勲碧酒造株式会社 所在地 愛知県江南市小折本町柳橋88番地 杜氏 村瀬公康(兼蔵元) 仕込水 木曽川伏流水(中軟水) 概要 勲碧(くんぺき)の沿革やポリシー  19...
中部地方

津島屋(つしまや)御代桜醸造株式会社

1893年(明治26年)の創業。中山道五十一次の宿場町、太田宿に蔵があります。主要銘柄は「御代櫻」、「津島屋」。現六代目・渡辺博栄(わたなべ ひろえ)蔵元は、「再創業」を掲げ酒質の向上に全精力を注いでいる。2012年4月より展開した「津島屋」は創業当時の屋号。創業家が現在の愛知県津島市から岐阜に移り住み、活気溢れる町の団子茶屋からスタートしたのが屋号の由来。人々の触れ合いのある当時を想い、蔵元、酒販店、飲み手の絆を深める原点回帰の酒。
中部地方

常きげん(じょうきげん)鹿野酒造株式会社

醸造元 鹿野酒造株式会社 所在地 石川県加賀市八日市町イ6 杜氏 木谷太津男 仕込水 霊峰白山伏流水(軟水) 概要 常きげん(じょうきげん)の沿革やポリシー  1819年(文政...
中部地方

花垣(はながき)有限会社南部酒造場

醸造元 有限会社南部酒造場 所在地 福井県大野市元町6-10 杜氏 日置大作(能登杜氏) 仕込水 霊峰白山越前大野伏流水(弱硬水)硬度48mg/L 概要 花垣(はながき)の沿革やポリ...
中部地方

至(いたる)逸見酒造株式会社

醸造元 逸見酒造株式会社 醸造元所在地 新潟県佐渡市長石84-甲 杜氏 逸見明正(兼蔵元) 仕込水 国府川系伏流水(中硬水) 概要 至(いたる)の沿革やポリシー  1872年(明治...
中部地方

初緑(はつみどり)奥飛騨酒造株式会社

醸造元 奥飛騨酒造株式会社 醸造元所在地 岐阜県下呂市金山町金山1984番地 杜氏 後藤克伸 仕込水 飛騨川水系馬瀬川伏流水(中硬水) 概要 初緑(はつみどり)の沿革やポリシー ...
中部地方

鬼作左(おにさくざ)久保田酒造合資会社

醸造元 久保田酒造合資会社 醸造元所在地 福井県坂井市丸岡町山久保27-45 杜氏 上出博栄(能登杜氏) 仕込水 九頭竜川支流竹田川伏流水 概要 鬼作左(おにさくざ)の沿革やポリシー...
中部地方

長生舞(ちょうせいまい)株式会社久世酒造店

醸造元 株式会社久世酒造店 醸造元所在地 石川県河北郡津幡町清水イ122 杜氏 北川真治(能登杜氏) 仕込水 自社地下水(硬水・7.62度) 概要 長生舞(ちょうせいまい)の沿革やポ...
中部地方

二兎(にと)丸石醸造株式会社

醸造元 丸石醸造株式会社 醸造元所在地 愛知県岡崎市中町6-2-5 杜氏 片部州光(社員杜氏) 仕込水 南アルプス明石山系伏流水、誉の水(軟水) 概要 二兎(にと)の沿革やポリシー ...
中部地方

高千代(たかちよ)高千代酒造株式会社

醸造元 高千代酒造株式会社 醸造元所在地 新潟県南魚沼市長崎328-1 杜氏 阿部茂夫(越後杜氏) 仕込水 円水、硬度22mg/l(軟水) 概要 高千代(たかちよ)の沿革やポリシー ...
中部地方

初亀(はつかめ)初亀醸造株式会社

醸造元 初亀醸造株式会社 醸造元所在地 静岡県藤枝市岡部町岡部744 杜氏 外村 一(能登杜氏)H24BY~ 仕込水 南アルプス伏流水(軟水) 概要 初亀(はつかめ)の沿革やポリシー...
中部地方

小左衛門(こざえもん)中島醸造株式会社

醸造元 中島醸造株式会社 醸造元所在地 岐阜県瑞浪市土岐町7181-1 杜氏 中島脩生 仕込水 屏風山伏流水(軟水) 概要 小左衛門(こざえもん)の沿革やポリシー  1702年...
中部地方

池月(いけづき)鳥屋酒造株式会社

1919年(大正8年)創業。銘柄は源頼朝公が愛でた能登産の愛馬「生月(いけづき)」に由来。杜氏、柳矢健清(能登杜氏)。仕込水、眉丈山系伏流水(軟水)。大吟醸、純米大吟醸、吟醸みなもにうかぶ月、純米、本醸造などの感想。
中部地方

醴泉(れいせん)玉泉堂酒造株式会社

1806年(文化3年)創業。由来は中国唐時代の碑で、九成宮醴泉銘(きゅうせいきゅうれいせんのめい)の醴泉、つまり「甘味のある水の泉」から。杜氏、2001年~後藤高明、安福雅成(~2001年、樋口孝次、越後杜氏)。仕込水、日本名水百選「菊水泉」軟水。醴泉正宗、大吟醸蘭奢待、純米吟醸酒無垢(さかむく)、純米吟醸雄山錦、純米吟醸ささにごり、大吟醸原酒斗瓶取り、真咲吟醸、純米大吟醸本生原酒、純米大吟醸原酒、大吟醸秘蔵原酒、吟醸原酒特吟、純米吟醸早春味、純米吟醸、純米酒、本醸造本生原酒、活性にごりなどの感想。
中部地方

梵(ぼん)合資会社加藤吉平商店

1860年(万延元年)創業。戦前から「越の井」と言う銘柄で親しまれ、中でも最高の酒だけを「梵」として発売していた。昭和38年よりすべての銘柄を「梵」に統一。杜氏、平野明。仕込水、白山連邦日野川伏流水(軟水)。超吟、団、夢は正夢、日本の翼、氷山、地球(ほし)、吟の翼などの感想。
中部地方

洗心(せんしん)朝日酒造株式会社

1830年(天保元年)創業。洗心は開発当初は久保田の萬寿を超える最高峰として、久保田(くぼた)「純米大吟醸」白寿(はくじゅ)として発売予定だったとか。一年を超える熟成期間を設け、その味わいにはまさに心を洗われる。杜氏、木曽健太郎 郷正博。仕込水、宝水(軟水)。
中部地方

義侠(ぎきょう)山忠本家酒造株式会社

1789年~1801年(寛政年間)江戸時代中期の創業。酒銘の由来は、明治時代に小売商と年間契約を結んでいたが、原料が高騰したことで同価格では採算が合わないにも関わらず、約束を守ったことから。杜氏、杉村洋(自社杜氏)。仕込水、木曽川伏流水(弱硬水)。妙(たへ)、慶(よろこび)、泰(やすらぎ)、游(あそび)、侶(ともがら)、縁(えにし)、純粋、祥(きざし)、造(つくり)などの感想。
中部地方

久保田(くぼた)朝日酒造株式会社

1830年(天保元年)創業。銘柄は創業時の屋号で昭和60年に誕生。杜氏、木曽健太郎 郷正博。仕込水、宝水(軟水)。萬寿、翠寿生酒、碧寿山廃、紅寿、生原酒、千寿、百寿などの感想。
中部地方

鄙願(ひがん)大洋酒造株式会社

新潟の酒屋さん、「酒・ほしの」の星野稔さんと造り手の酒匠・平田大六さんが「一生に一度でも、心底うまいなぁと、しみじみ実感できる酒を飲んでみたい…」と言う悲願から二十年がかりで作り上げたプライベートブランド。鄙願(ひがん)というお酒は季節限定で、春、鄙願、時分の花。夏、鄙願、打ち水。秋、鄙願、程々。冬、鄙願とサブタイトルがつく。
中部地方

長珍(ちょうちん)長珍酒造株式会社

1868年(明治元年)の創業。いつの時代にも末長く、珍しくおいしいお酒、珍重される酒でありたいと願い「長珍」となった。杜氏、桑山雅行(兼蔵元)。仕込水、木曽三川伏流水(硬水)。禄(ろく)、生詰吟醸、しんぶんしシリーズなどの感想。
中部地方

夜明け前(よあけまえ)株式会社小野酒蔵店

1864年(元治元年)創業。杜氏、佐相道宏。仕込水、中央アルプス(霧訪山)伏流水。純米吟醸しずくどり生一本、純米吟醸金紋錦、特別本醸造辰の吟なまざけ、「特別本醸造」辰の吟の感想。
中部地方

越乃寒梅(こしのかんばい)石本酒造株式会社

1907年(明治40年)の創業。杜氏、竹内 伸一(越後杜氏)。仕込水、阿賀野川水系伏流水(軟水)。特醸酒。大吟醸超特撰、純米大吟醸金無垢、純米吟醸無垢、純米吟醸灑(さい)、吟醸特撰、特別本醸造別撰、普通酒白ラベル、普通酒大江山産などの感想。
中部地方

萬寿鏡(ますかがみ)株式会社マスカガミ

1892年(明治25年)の創業。萬寿鏡(ますかがみ)は、万葉集などの和歌に由来し、創業当時の所轄の税務署長が、おめでたい文字を当てて命名。杜氏、田島功三。仕込水、粟ヶ岳伏流水(軟水)。F40などの感想。
中部地方

英君(えいくん)英君酒造株式会社

1881年(明治14年)の創業。酒銘の由来は、創業が日英修好通商条約が結ばれた年という事から「英」の文字を取ったと言う説と、15代将軍徳川慶喜が晩年静岡で過ごされ、慕われていたことから「英でた君主」から名付けられたと言う二通りある。杜氏、粒来保彦。仕込水、桜野沢湧水(軟水)。県知事賞受賞酒、斗びん囲いしずく生、純米大吟醸、斗びん囲い、いろは、紫の英君、紫の英君、備前雄町無濾過生原酒、緑の英君生、緑の英君、チャリ生雫、愛山ノ山廃、山廃 石橋ヲ叩イテ渡ル、ゴクゴク純米14、サンロックの感想。
中部地方

緑川(みどりかわ)緑川酒造株式会社

1884年(明治17年)の創業。杜氏、目黒幸蔵(越後杜氏)。仕込水、魚沼地区伏流水(軟水)。純米吟醸、吟醸、純米などの感想。
中部地方

磯自慢(いそじまん)磯自慢酒造株式会社

1830年(天保元年)の創業。杜氏、多田信男(南部杜氏)。仕込水、大井川伏流水(軟水)。La Isojiman、28 Nobilmente(ノビルメンテ)、中取り35、Adagio(アダージョ)、ブルーボトル、42 spring breeze、純米大吟醸愛山、大吟醸愛山、エメラルドボトル、水響華、多田信男、青春、純米吟醸、大井川の恵み・薆瞬(かおるとき)、吟醸、特別本醸造山田錦生原酒、特別本醸造特撰山田錦、本醸造しぼりたて生貯蔵、本醸造などの感想。